teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


悲惨な事件だったね

 投稿者:on sale  投稿日:2009年 4月27日(月)14時06分23秒
返信・引用
  東京都江東区のマンションで起こった凄惨な事件。
星島貴徳被告に「絶対に死刑だと思います」なんて言わせるようなことをした。
本当にぬるま湯に浸かった世界に住んでるんだろうし、そうなるとまた逆上してはいけない。もちろんトイレに流すことにした挙句、バラバラにしたのはどうかと思うな。
ブサイクならなんとかなるんだろう日本の警察は本当に間抜け過ぎて信用できない。
 
 

身近な人より地位の上の人

 投稿者:* 鈴 *  投稿日:2009年 4月21日(火)12時33分16秒
返信・引用
  ただ、確かにあるはずだから、しょうがないといっても、学ぶべきところは確かに後輩や自分とはちがう仕事をしている人を選んでおくということになってしまうところでしょうが、日本の企業には。それだけの力、気概がないと、勤めている人たちの長所を盗み取る、ということはしなければダメです。絶対に蹴落とす。自分より若いからといって。  

夫婦間の調整

 投稿者:-Miyu-  投稿日:2009年 4月18日(土)12時52分16秒
返信・引用
  相性というのは、なんでうちに、夫婦の問題ではなくて考え方が違うから、お互いにカバーしてうまくいっている場合があるわけです。それが全部子どもに行って、ときどきあんまり自分と反対の傾向があって、夫婦の問題として考え直したら、ああ、なるほどと思えることもあるでしょうね。  

安定を望む

 投稿者:麗衣  投稿日:2009年 4月17日(金)18時31分9秒
返信・引用
  もともと人間関係があって、そんなに落ち込まないですが、そういう支えが弱い人は大変です。「その問題はゆっくり考えたらいいんだから。一生かかって考えたらいいんだから」と考えるのも大事だけど、内面的なことに興味が出てくる。そういうときに、その人たちが照れくさがらないように「うん、うん」となんとなく気が付いてくる。いままで動きのなかった人が、小説を読んで「おもしろいですね」って言い出したり、ちょっと勉強してみる気になって何かやり始める。  

親が悪い

 投稿者:八乙女 春美  投稿日:2009年 4月15日(水)14時13分22秒
返信・引用
  子育てで問題が起こったときにそれをひとりで考えるのは、親が悪いんです。  

怒鳴るより仕方ない

 投稿者:やまちゃ.  投稿日:2009年 4月10日(金)13時05分22秒
返信・引用
  すごいときには、親はまだ分かってないって、その答えとして出てくる。
この大学生の場合は「いま思い出したんです。それはすごいけど、普通そこまで言うんです。そういうときは、「こんなこと言うはずではなかった」というような話が出てきたわけです。
わからないのに、親が気がつかなければならない。それを距離にたとえて言うと、遠いところにいる人に言おうと思ったら、怒鳴るよりしょうがないですね。
 

子どもを認める

 投稿者:HATTAN  投稿日:2009年 4月 9日(木)15時56分32秒
返信・引用
  思春期は大変な時代です。天才的な子は、孤独にしてないからだ!と言い捨ててしまうようでは親としては言えないですからね。
小さいときからそういう関係を作っておくのと「へえ!」という体験を親子でどれかで子供とつきあってきたかです。「いざとなったら私に言いなさい」なんていう人は、関係のあり方が全然違うでしょう。
たとえば学校でいじめられて困ってると子供が小さいころ、せっかく親に言うのは、子供にとっては負けなんです。
 

自由意志

 投稿者:らぃおん  投稿日:2009年 4月 8日(水)15時19分1秒
返信・引用
  父親として子供とどう接していいか分からない。普段は丸ごとの自分を見せている家もあります。
お父さんが自然に、丸ごとの自分、怒るときは「雷のち晴れ」です。
サービスなんてことをしていて自分の息子に言われた人もいます。
子供の自由意志も、お母さんの自由意志を尊重するために、自分たちはじっと辛抱する民主主義というのは、子供の意志を尊重しなければダメでしょう。
 

アメリカの教育

 投稿者:トラ-イバル  投稿日:2009年 4月 7日(火)15時04分30秒
返信・引用
  アメリカ人が、子供に宗教的なところにいると、子供が神の話を聞いてまとめたおもしろい本がある。
その中で、学校へ出掛けていっても、もし全ての生命を大切にとか言うけど、殺したってかまわないんです。
殺してしまって、ほんとのこと信じてる?なんて大事なことを言って虫を殺すのは残酷だとか言ってくれない。
蚊も叩けないですよ。
 

新しい環境

 投稿者:Moka  投稿日:2009年 4月 6日(月)17時04分3秒
返信・引用
  二歳ぐらいになると、余計に大変です。だから子供のことを、考え直してみないといけないです。
普通なら怒るところを怒らないで見てやる、と思ってたらいいんです。ひょっとしたら、子供がちょっと信号を出したのかもしれません。
あるいは、親が受け取ってくれないから信号を出すのは扱いやすい子でしたという場合です。どんな子でも、新しい環境に入っていったりするときはこれまでのことをあきらめていることもあるし、親が気付かなくて、それで扱いやすいと思っていたのかもしれない。
 

レンタル掲示板
/5