投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


コガタの続き

 投稿者:ハッチ  投稿日:2017年10月11日(水)21時47分53秒
  人間の顔等を覚える事は残念ながら決してありませんが、匂いに関しては初めて匂う物には特に
関心を示しませんが、一度でも美味しいと感じた匂いに対しては再び同じ匂いに対しては凄く敏感
に反応する習性を持っている事は確かです。

ただ、人の肌や体臭に関しては特に好む事は無いですが、やはりハチからすれば気になる匂いの
様でして、匂いを確認する為に人に近寄る事は時々ありますね

まだまだ外へ出掛けると色々な興味深い自然で一杯です 御互いに自然を愛しましょう
 

コガタちゃん

 投稿者:  投稿日:2017年10月11日(水)19時58分48秒
  ハッチさん、ご返信下さり、ありがとうございます!(^^)

折角こうして会えたのに、もうすぐ寿命を迎えて会えなくなるのは、とても寂しいことですね。
最期まで、ボロボロになりながらも生きる生物を心から尊敬します。


AとBは、いつも食べている蜂蜜と同じ匂いはするものの、
場所が少しだけ違うから、いつもより慎重に様子を見ていた、
ということでしょうか?
いつもの木の幹であっても、少し様子を見てから着地をするので、確かに当然の行動ですね。

嫌われてしまったのかと思い、憂鬱でしたが、ハッチさんのおかげで心が晴れました。
ありがとうございます。


コガタCについてですが、
蜂蜜を持たずに出歩いていた私を、よく見つけたな~と関心しましたが、
手を洗っても人間の嗅覚では認識できないだけで、蜂は蜂蜜の匂いを認識していた、ということでしょうか?

蜂蜜を持たない状態でしたので、
もしかして私に慣れてくれたのかな~なんて思ってしまいました。
 

コガタの行動は

 投稿者:ハッチ  投稿日:2017年10月11日(水)19時03分9秒
編集済
  こちらこそ初めまして
大変に勇気と好奇心と生き物に対する愛情の強さが伺われます 凄く関心と親近感を受けました。

さて、コガタスズの行動ですが、根本的にスズメバチの全ては昆虫ですので感情も想いも無い事は
当然ですが、ある程度は学習して行動を行い、その積み重ねによってはある程度の個性的な行動を
見る事も出来ます。
ただ、そんな彼女達の寿命はとても短命でして、夏産まれの平均寿命は約3週間 秋産まれの場合
でも約4週間と短命ですので個々の働き蜂との個人的な付き合いも、あっと言う間に終わってしま
う事は残念で無念で可愛そうですね。

ところで本題ですが、スズメバチの仲間はとても視力が劣っていて、その為、幹に与えた蜂蜜や
手に持った蜂蜜を餌と確認、認識する為にはどうしても至近距離に近寄らなければ決して安心し
て降りたりつかまったりする事が出来ないのです。 ですからこそ決して偵察して餌場荒らしの
確認や判断を行っている行動ではありませんので御理解してやって下さい。

先ずは、視力では無くて必ず匂いに感知して蜜に近寄って来ます、次に匂いの元を確認する為に
至近距離まで近寄ってから安心できると初めて着陸します。
その間に私達人間が手を動かしたり体を動かすとハチは当然警戒して直ぐには近寄る事は有りま
せん。
つまり、この行動はチョウやトンボ等と全く同様の行動でして、全ての生物は人間に対して特に
警戒心を持つ事は当たり前ですよね、だからスズメバチでも全く一緒で、人間には特に警戒心を
持つ事は当然ですので余り心配する事はありませんよ、全ての野生生物に対してこちらが愛情を
示してやれば、必ず必ず必ず野生生物だって答えてくれると信じてます。

例えば野生のキジバトを例に、毎日毎日こちらから声をかけてやると必ず何れは警戒心を解いて
手から餌を食べるようになります ※私の実践です

私は全ての自然と全ての野生生物を愛してます これからも愛し続けたいです


 

行動の意味

 投稿者:  投稿日:2017年10月11日(水)18時11分40秒
  初めまして、緑と申します。
我が家の庭に仕事に来るコガタスズメバチに蜂蜜をあげて、一週間が経ちます。

蜂蜜を舐めている間、私に関心を示さなかったのですが、今朝は様子が違いました。

木の幹に蜂蜜を塗った後、いつもなら私が側にいても蜂蜜に直行するのですが、
今朝は私に接近してきました。

コガタAと私の距離は1cm程で、左手に持っている蜂蜜を入れた皿と右手に付いている蜂蜜を見ていました。

コガタAの偵察は直ぐに終わり、左手の皿の蜂蜜を舐め始めました。
余談ですが、この子は羽根の先端がボロボロで、本当に一生懸命働いてきたんだなぁと感動しました。

コガタAが左手から飛び去った後、
直ぐにコガタBが飛んできて、私の両手をじっくり観察していました。
距離は、やはり1cm程です。
偵察時間は少し長かったのですが、一通り見て満足したのか、木の幹の蜂蜜を舐めに行きました。

AとBは、私が餌場を荒らしていると勘違いしたから偵察に来たのでしょうか?
警告されている感じでは無かったのですが、餌場荒らしだと勘違いされたのなら、とても悲しいです…。
それとも人間に慣れたのでしょうか?


数時間後に再び庭に出たら、コガタCが、わざわざ私の所まで飛んできて、軽く一周して、飛び去りました。
蜂蜜を持っているかどうか確認しに来たような感じですが、人間の顔やにおいを覚えるのでしょうか?


彼女達の行動の意味を教えて頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。
 

写真の判定

 投稿者:ハッチ  投稿日:2017年 9月 7日(木)18時23分31秒
  ヒメスズメバチです ※連絡済み解決  

蜂の写真

 投稿者:KEN DABASAKIメール  投稿日:2017年 9月 7日(木)18時14分36秒
  確認の程宜しくお願い致します。  

筏の状況

 投稿者:ハッチ  投稿日:2017年 9月 7日(木)16時56分38秒
  筏は広いものと考えていましたが狭い様子なのですね 特に何も相手にさえしなければ問題は無い
と思いますが、場所は既に覚えているので度々飛来して来るでしょうが、これ以上は特に有効な
対策は今のところ考えられないです
 

ありがとうございます

 投稿者:ハチ怖い  投稿日:2017年 9月 7日(木)13時17分38秒
  お答えありがとうございます!

一度場所と匂いを覚えると次から来る、ということは毎日のようにコマセを使用されている場所なので筏上がハチの餌場になっているのかもしれませんね・・・
それで自分たちの回りを警戒するようにウロウロしてるんですかね??

対処方法についてもお答えありがとうございます。物の試しで一度やってみようかとは思ったのですが、筏の上がかなり狭いので離れた場所と言っても結構な近さになってしまうのですが、それでも問題ないでしょうか?
 

筏の上では

 投稿者:ハッチ  投稿日:2017年 9月 7日(木)08時04分44秒
  その光景が目に浮かびます 落ち着いて釣りどころでは無いでしょうねえ。
確かにスズメバチはとても匂いに敏感で、明らかにエビやコマセの強い匂いに反応して飛んで来て
ます 特にこれからは餌不足になりますので良く飛んで来るでしょう。

又、その通りでして何もしなければ決してハチが貴方方を刺したりする事はありませんが、それ
以前の問題で確かにあんな大きなハチが目の前を周遊していたら気になりますよねえ 市販の
殺虫剤は幾ら安い商品でも本当はオオスズメバチにも良く効きますが、商品の安全に関する責任
上の問題で効果が無いと記載されているのが実情です、だから本当は効果が有るのです しかし
海上と言う条件ですと少しの風が吹いても確実にハチの体に薬液が命中しませんので決して効果
は認められないでしょう。

(最も効果的な対処方法) ★全く逆の発想で、ハチを呼び寄せる方法です 何か容器を準備して
その中へ蜂蜜とリンゴジュースを混ぜたものを入れて少し離れた安全な場所に置きます この場合
なるべく口の広い容器の方がハチが留まり易いし匂いも拡散されて効果的です 一度場所と匂い
を覚えてしまうと次回からはづっと同じ場所ばかりに飛んで来ますので、今度こそは落ち着いて
釣りが出来ると思いますね。

※それでも効果が認められなかった場合でも決して決して手で払っては駄目です! 自己防衛本能
 が発揮されて反射的に刺す事が有りますので、その場合はじっと静かにして飛び去るのを待つ
 しかありません。

 

質問です

 投稿者:ハチ怖い  投稿日:2017年 9月 7日(木)00時54分32秒
  釣りをよくしている者です。
海の上の筏で釣りをしているのですが、エビやコマセの匂いに反応してか、大量にスズメバチ(恐らくオオスズメバチ)が飛んできます。
中には素通りしていくものもいるのですが、ほとんどはしばらくは自分たちの周りをホバリングしているかぶんぶんと飛び回っています。。。

飛んできてもなるべくはじっとしてるのですが、ハチが明らかにホバリングをしてこちらに間合いを詰めてきて何もしなければ逆に刺されてしまいそうなので、いつも筏の上を逃げてドタドタ走り回ってしまいます。

どこのサイトを見ていても対策は「じっとしていれば」なんて書かれていますが、間合いを詰めてきてもじっと耐えていればホントに刺されないんでしょうか?(そもそもがあんな大きなハチが飛んできてじっとしていれるわけもないのですが・・・)


陸地でだと逃げ場もあるので何とかなりますが、筏だと自分たちの逃げ場がほとんどないので、可哀想ではありますが、最悪の手段でスズメバチ専用のスプレーをもっていこうかと思っています。
スズメバチ専用スプレーでも飛んでるハチに使用するのは逆に危険ですか??
ほとんどのスプレーがオオスズメは除くと書かれているのでもし効果のあるものがあれば教えていただきたいです。

色々しつもんが多くなってしまいましたが、お答えいただけるとありがたいです。
 

/58