投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


この模様は

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年11月27日(日)21時58分55秒
  色々と珍しい個性的な形状や模様のオオスズを採集されていて面白いですねえ
これに似た模様は見た事があります この様な模様は遺伝と言うよりも個体差と言う方が適切かと
思われます つまり、同じ巣から生まれた複数の個体の中で突然変異とは言えないまでにも少々の
色具合や模様の違いは出てくるものです ただ何れにしても、こうした変わった個体を採集して
大切に保管する事も面白いし今後も必要と考えます。
また面白い個体が採集されましたら是非載せて下さい、参考資料として価値あるものです。
 

オオスズメバチ(雄)

 投稿者:なとり  投稿日:2016年11月27日(日)21時19分15秒
  前回はありがとうございました。
また質問がありまして、11月12日に採集した雄蜂なのですが、今度は頭循に見たことのない模様がありました。
こちらも遺伝性のものですかね?
 

巣の中の蛹

 投稿者:長崎  投稿日:2016年11月22日(火)15時59分49秒
  今現場から帰ってきて巣の中の蛹の件、確認しました。
素早い返答、本当にありがとうございます。
又何かあれば相談させて頂ければ幸いです。
本当にありがとうございます。
 

巣の中の蛹の今後

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年11月22日(火)09時06分14秒
  根本的に蛹は未だ死んでませんが、羽化と共に繭を食い破って外へ出てきた瞬間に薬剤の残留成分
により必ず死んでしまいます それに気温が20度を下ると残留した蛹は羽化する前に死んでしま
いますので成虫になる前に全てが死んでしまいます
結論的に、そのままの状態ですと完璧に全滅いたします。
 

駆除した巣の蛹

 投稿者:長崎  投稿日:2016年11月22日(火)08時27分47秒
  昨日、桜の木の根元に作っているオオスズメバチの巣の駆除を行って巣を取り出したのですが
この巣の蛹は孵化する可能性があるのでしょうか?
6段ほどの巣で4段が空で2段に幼虫と蛹がいました。駆除の際スズメバチ用の殺虫剤を3本程は使用しています。 神社の草刈りを地域の方でされていて刺されたとの事での駆除依頼で、住民の方に説明の為に巣を置いていってほしいとの事で厚手のビニール袋に入れておいてきています。
念のため殺虫剤を袋の中に噴霧してくださいとのことは言っていますが、蛹が孵化して袋を破って出てくることがありますか?
わかる範囲で教えていただければ幸いです。
 

追伸

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月12日(水)18時26分49秒
  オオスズメバチはアジアにも生息していますて(韓国 中国にも)普通に生息しているのですが
どれもが調べてみましたが該当する様な形状や模様のオオスズメバチは存在してませんでした
と言う事は亜種説は考えられない説として除外した方が妥当と考えました。

従いましてこの標本のオオスズメバチは、かなりの高確率で突然変異の個体と考えるべきでしょう
もしも、同じ様な個体が複数居たら女王蜂の遺伝子レベルの突然変異も考えられますが、一匹のみ
ですと偶然の突然変異でしょうね
何れにしても大変貴重な珍しい標本ですので大切に保存をお勧め致します。
 

なとり様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月12日(水)07時53分41秒
  確かに変わった不思議な姿ですねえ、腹部の黄色味も面積が広くて亜種のオオスズメバチみたいです
何処の県で採集したのでしょうか? もしも複数の同じ様な個体が採集できたならば亜種の可能性
も考えられない事も有りませんが、突然変異の奇形も十分に可能性が有りますね。
何れに致しましても大変珍しい個体です 大切に保管して下さい 万一複数が採集されましたら
是非教えて下さい。
 

オオスズメバチに関して

 投稿者:なとりメール  投稿日:2016年10月11日(火)21時18分9秒
  3日前程に木の下で喧嘩に負けた(?)オオスズメバチを拾い、標本にしました。
その時、触覚が普通のオオスズメバチに比べてゴツゴツしていました。節の数も11と少ないです。
これは奇形でしょうか?それともまた別の理由があるのでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:いとう  投稿日:2016年10月 8日(土)17時05分0秒
  ありがとうございます!

スズメバチさんしかり、自然のお陰で、
私たちが生きていけるということが、当たり前に
認識されるようになれば有難いです!

スズメバチさん活動、陰ながら応援しております。
 

いとう様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月 7日(金)18時52分16秒
編集済
  実は私が実際に畑で完全無農薬に完全有機栽培で野菜を作ってまして、ですから草ぼうぼうの虫
食いだらけでボロボロの葉っぱばかりの状態で野菜を作っているのが現状なんです!
でも絶対的に自慢出来る事があります! それは、とにかく何を食べてみても甘くて味が濃いと
言う事実ですよ!! 特に肥料に米ぬかを混ぜると美味しいですねえ 勿論、作った野菜は自分と
家族だけで食べてまして、出荷はしてませんのでボロボロ野菜でも大丈夫です。でも数年前まで
青空市場でも販売してましたが好評でしたよ

色々と自然の恵みを楽しみたいですね 私はこの次期からは山歩きを楽しんでます
御互いに自然を愛したいですね。
 

/58