投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


駆除した巣の蛹

 投稿者:長崎  投稿日:2016年11月22日(火)08時27分47秒
  昨日、桜の木の根元に作っているオオスズメバチの巣の駆除を行って巣を取り出したのですが
この巣の蛹は孵化する可能性があるのでしょうか?
6段ほどの巣で4段が空で2段に幼虫と蛹がいました。駆除の際スズメバチ用の殺虫剤を3本程は使用しています。 神社の草刈りを地域の方でされていて刺されたとの事での駆除依頼で、住民の方に説明の為に巣を置いていってほしいとの事で厚手のビニール袋に入れておいてきています。
念のため殺虫剤を袋の中に噴霧してくださいとのことは言っていますが、蛹が孵化して袋を破って出てくることがありますか?
わかる範囲で教えていただければ幸いです。
 

追伸

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月12日(水)18時26分49秒
  オオスズメバチはアジアにも生息していますて(韓国 中国にも)普通に生息しているのですが
どれもが調べてみましたが該当する様な形状や模様のオオスズメバチは存在してませんでした
と言う事は亜種説は考えられない説として除外した方が妥当と考えました。

従いましてこの標本のオオスズメバチは、かなりの高確率で突然変異の個体と考えるべきでしょう
もしも、同じ様な個体が複数居たら女王蜂の遺伝子レベルの突然変異も考えられますが、一匹のみ
ですと偶然の突然変異でしょうね
何れにしても大変貴重な珍しい標本ですので大切に保存をお勧め致します。
 

なとり様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月12日(水)07時53分41秒
  確かに変わった不思議な姿ですねえ、腹部の黄色味も面積が広くて亜種のオオスズメバチみたいです
何処の県で採集したのでしょうか? もしも複数の同じ様な個体が採集できたならば亜種の可能性
も考えられない事も有りませんが、突然変異の奇形も十分に可能性が有りますね。
何れに致しましても大変珍しい個体です 大切に保管して下さい 万一複数が採集されましたら
是非教えて下さい。
 

オオスズメバチに関して

 投稿者:なとりメール  投稿日:2016年10月11日(火)21時18分9秒
  3日前程に木の下で喧嘩に負けた(?)オオスズメバチを拾い、標本にしました。
その時、触覚が普通のオオスズメバチに比べてゴツゴツしていました。節の数も11と少ないです。
これは奇形でしょうか?それともまた別の理由があるのでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:いとう  投稿日:2016年10月 8日(土)17時05分0秒
  ありがとうございます!

スズメバチさんしかり、自然のお陰で、
私たちが生きていけるということが、当たり前に
認識されるようになれば有難いです!

スズメバチさん活動、陰ながら応援しております。
 

いとう様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月 7日(金)18時52分16秒
編集済
  実は私が実際に畑で完全無農薬に完全有機栽培で野菜を作ってまして、ですから草ぼうぼうの虫
食いだらけでボロボロの葉っぱばかりの状態で野菜を作っているのが現状なんです!
でも絶対的に自慢出来る事があります! それは、とにかく何を食べてみても甘くて味が濃いと
言う事実ですよ!! 特に肥料に米ぬかを混ぜると美味しいですねえ 勿論、作った野菜は自分と
家族だけで食べてまして、出荷はしてませんのでボロボロ野菜でも大丈夫です。でも数年前まで
青空市場でも販売してましたが好評でしたよ

色々と自然の恵みを楽しみたいですね 私はこの次期からは山歩きを楽しんでます
御互いに自然を愛したいですね。
 

(無題)

 投稿者:いとう  投稿日:2016年10月 7日(金)14時37分33秒
  いろいろ教えていただき、ありがとうございます!
私自身、農薬などを使うことに、かなり抵抗ありまして、
お話伺えて嬉しいです。

スズメバチの駆除。本当悲しい限りです。
人間は彼らのこと知ろうともせず、駆除してしまう
悲しい生き物ですね。

スズメバチさんのことをもっと知りたくなりました。
分蜂しないとなれば、3つ目に出来た巣が気になります。
冬になりましたら、巣をよくチェックしてみます。

女王が死んでしまったとしたら
とても残念です。こんど蜂さんがいないときに
もうちょっと近づいて写真を撮ってみます!

本当にありがとうございます。
 

いとう様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月 7日(金)08時03分32秒
  スズメバチは雨でも迷い無く狩りに出かけます 台風の最中でも狩りに出ますが、余りにも風雨が
強過ぎる時には飛び立ってもUターンして巣に戻ります

スズメバチの場合には分蜂は行われません 分蜂とは蜜蜂だけに限られた特殊な生態です
スズメバチの場合には引越しすると表現致してます 蜜蜂の分蜂とよく似てますが目的が違って
いて、詳しく話すと書ききれないし非常に説明するのが大変なので凄く簡単に説明します

スズメバチの引っ越しとはキイロスズとモンスズだけが行う事のある行動ですが、必ず行う訳で
はありません! 巣作りにむけて今後の巣の成長に応じて巣を巨大化させる為に広いスペースを
確保できないと判断された場合に広いスペースを求める為に移動する事を巣の引っ越しと言います

キイロスズメバチと無農薬野菜栽培を考えた場合には絶対に絶対に欠かす事の出来ない最も有効な
共生生物です 特にキイロスズメバチの狩りでは雑食傾向が強くて昆虫ならば何でも食べますね
キイロが見逃した昆虫はモンスズメバチが、モンスズが食べなかった昆虫はコガタスズメバチが
コガタスズが食べなかった昆虫はオオスズメバチが、誰も食べなかった小さな小さな昆虫はクロス
ズメバチが、全てのスズメバチが食べなかった昆虫はアシナガバチの仲間が!! と言う風に自然界
には皆が混同して同じエサにだけに集中しない様に好む食性が本能によって分けられているのです
ですから何が有ろうとも絶対に絶対にどの種一種でも欠けてしまうと生態系は崩れてしまうのです

近年特にスズメバチを徹底的に殺して喜んでいる駆除の達人!! とか言った全く馬鹿げたテレビ
番組を多く見ますが、最も最も最悪な行為です スズメバチが万一にも絶滅すれば例外無く必ず
自然界の生態系は大きく崩壊してしまいます 特に近年のキイロスズメバチの絶対的な激減は深刻
を増しているのです、キイロスズメバチは特に全ての農業的害虫を徹底的に食べてくれる凄く大切
な昆虫なのです なのに徹底的に金儲けの為にだけに必要以上に殺して喜んでいる駆除業者には
呆れてしまいます 全てはテレビ放送に於いての表現の仕方や偏った偏見情報の伝え方に有ります
 

(無題)

 投稿者:いとう  投稿日:2016年10月 6日(木)23時34分40秒
  ご回答ありがとうございます。

来年の対処と巣の撤去、ありがとうございます。

私は生き物好きで生態とか知るのが
好きなのでよろしければ教えてください。
長雨で巣の勢力が落ちないということは、雨でも
狩りに出かけるということでしょうか?分蜂も行うのでしょうか?

畑にいるとき、スズメバチさんに偵察されて見逃してもらえると
なんだか嬉しくなります。こんどキイロスズメバチか
しっかりチェックしてみます。

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
 

いとう様へ

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年10月 6日(木)18時49分57秒
  キイスズメバチは主に早い年ですと6月下旬から遅くても8月初旬までには引越しを済ませます
ですので来年からは以上の時期だけでもヒサシを確認する事は欠かせませんね
巣作りをさせない有効な手段は鳥除けのネットや寒冷紗などの網を軒下に張ると絶対に作ら無い
でしょうが全面が大変ならば特に南側だけでも張ると効果が期待できます。

この次期10月に勢力が弱まった巣の場合、女王蜂が真夏に死んだか逃亡した可能性が有ります
長雨が原因で巣の勢力が落ちたとは考えられません 特に軒下ですとなおさらですね。

その巣が間違いなくキイロスズメバチの巣でしたら普通はクリスマス時期にもなると撤去は出来
ますが、心配でしたら正月明けでも良いでしょう ※直径40㎝越えの巣の場合は残留蜂が数匹
巣の中に残っていて仮死状態で居る場合が良く見受けられますが暖かい部屋の中へ入れさえしな
ければ飛び出す事はありませんので撤去した巣は念の為、外に置いた方が良いです
巣の標本を作る場合は巣の出入り口に綿等を詰めてからスプレー式の塗料の(クリアー)を吹き付
けて保管すると長年保管可能です。 
 

/57