投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お知恵をお貸しください

 投稿者:悩める子羊  投稿日:2016年 8月 3日(水)23時00分6秒
  はじめまして。
ハチ好きな方の集まる掲示板で申し訳ないのですが、トイレの窓の外に大きなハチの集団が
いついてしまい、本当に困っています。

昨日気づくと、10センチ弱の丸い巣ができていて、長さ4センチくらいのハチが数十匹、
まわりを飛び回っていました。
窓には網戸があるので、網戸を閉めた状態で窓枠を何度かぶつけたら巣は下に落ちました。
しかし、ハチたちは、その場にとどまっていていなくならないのです。
また同じ場所に巣をつくろうとしているのかもしれません。
役所に相談したら、スズメバチなら役所で駆除するけど、
アシナガバチなら自分で業者を雇って対処しなければならないとのことでした。

窓をあけたら中に入ってきそうなので確認が難しいですが、
役所の人の説明してくれた状況からして、アシナガバチのような気がします。
うちは2階で、隣の家との隙間もわずかしかなく、
業者が来てもハシゴを入れられるかどうかわかりません。

今日はスクレイパーを買ってきました。
夜になったら寝るかどこかへ行ってくれるだろうと思って、
夜のうちに巣の土台をスクレイパーできれいにし、殺虫剤をまこうと考えていました。
しかし、羽音が聞えるのでこの時間でもいなくなってはいないようです。

役所の人に「女王蜂は落としたか」ときかれました。
私には女王蜂がどれかわかりませんが、女王蜂は巣の中にいるものですよね?
巣ごと落としたので、このまま時間がたてば死滅するんでしょうか。
それとも放置しておくと勢力を盛り返すのでしょうか。

どうすればハチがいなくなってくれるのか、お知恵を貸していただけたらありがたいです。
宜しくお願いいたします m(   )m
 

オオスズメバチの貢献

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 4月30日(土)21時32分29秒
  オオスズメバチの女王蜂が樹液を飲んでる姿を観察できる絶好の季節になりました
皆様方も是非とも観察して頂いて樹液の出るメカニズムを知って頂きたいです!

樹液は最初から何もしなくても出てくるものでは決してありません! 春になって
冬眠から目覚めたオオスズメバチの女王蜂が先ず一番に向かう所は樹液の出そうな
雑木を見付ける為の野山です。好むのはクヌギやケヤキに楡ケヤキや川柳ですが特に
ケヤキと楡ケヤキが早春から樹液が出やすい為に好き好んで飛来します。

しかし、そんな木であっても決して最初から樹液が出てくるわけではありません!
樹液を出すために欠かす事の出来ない事が、樹皮に刺激を与える事なのです、刺激
とはどんな事を行なえばよいのか!?? 正解はオオスズメバチに秘密が有るのです。

あの鋭くて頑丈な大顎(歯)を駆使して樹皮に傷をつけて更に、鳥のキツツキみたいに
傷つけた部分を何度も何度も突いて樹液線に強い刺激を加えるのです、そうする事に
よって初めてそこから樹液が湧き出て来るのです。

つまり、オオスズメバチがこの世に存在しなければ樹液が出る事は殆ど無いと言う事実
なのです! オオスズメバチによる貢献が無ければ、その樹液を餌として必要とする他の
昆虫達(オオムラサキを代表とする樹液を好む蝶類 ハエ アブ 蜂 甲虫 その他)は
樹液を得る事が出来なくて大変大きなダメージを受けるわけなのです。

生態系に於けるスズメバチの活躍を無視する事は決してできない存在な事を是非とも知り
理解して頂ければ幸いです スズメバチは絶対的なこの世に於ける必要不可欠な存在です。
 

情報下さい!

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 4月23日(土)17時40分37秒
  スズメバチの営巣開始が確認されましたら是非とも情報提供、御協力願ってます!。

確認月日 県名(市町) 蜂の種類 営巣場所 出来ましたらその日の最高気温 最低気温が解れば幸いです
どんな情報でも大歓迎です! データは大切な生態状況の参考とさせて頂きます
 

今年の営巣始まる

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 4月23日(土)17時34分27秒
  昨日、4月22日より岡山県内にてセグロアシナガバチの営巣開始を確認です
今日中に2室作って2個の卵を産みました! おおよそ平年並みですね。

スズメバチではオオスズメバチの姿が良く見られますがキイロスズメバチも飛んでました
営巣は未だ確認できません。
 

冬眠覚め速報第2弾

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時53分28秒
  本日、岡山県内の2か所でセグロアシナガバチの冬眠覚め確認致しました
平年より約10日早い冬眠覚めですね。
例年では一日の最高気温が20度を超える日が三日以上続く時が冬眠覚めの目安となります
ですので今年の春も今の時期からが20度越えの連続が続いてますのでこの度の記録となり
ました。
 

取り敢えず 緊急速報です!

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 3月 7日(月)12時49分0秒
  私の長年に亘る観察の中で今春は前代未聞の新記録が発生しました! 場所は岡山県内です
3月6日日中の出来事、偶然通りかかった道の上! 目の前にオオスズメバチの女王蜂が!
自分の目を疑いましたが、その後飛び上がって山の中へ入って行きました。
過去のオオスズメバチの冬眠覚めは平均4月下旬~なのです 新記録確認です 撮影済み
一時的な春でしょうが次に寒波が来れば死んでしまうでしょうね、餌は有りませんからね
 

スズメバチビデオ販売開始

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 2月28日(日)08時48分51秒
編集済
  大変お待たせ致しました。 日本スズメバチ研究所完全オリジナル制作ビデオ(魅惑のスズメバチ)ブルーレイ&DVD同時販売体制整いました!
2年間に至る数々の映像の中から厳選した画像だけを集約して制作された全約95分の長編ビデオです。

スズメバチの一生を紹介しながら生活の全てを学習し、今まで知らなかった真実の生態の神秘や驚きを感じる事でしょう。
難しい専門用語を一切用いる事無く更にナレーションを加えて制作されていますのでお子様でも楽しむ事の出来る自然学習用のビデオです。

※詳細と購入は、日本スズメバチ研究所ホームページよりお入り下さい http://vespa1.com/

http://vespa1.com/

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:ハッチ  投稿日:2016年 1月 1日(金)10時50分32秒
  明けましておめでとうございます。
昨年度は猛暑の影響でスズメバチの巣にとっても大変な大打撃で巣の規模は全般的に記録的に
小さくて終わった年でした 地球温暖化の影響も確実に近年に至っては具体化してきた様子です
スズメバチは自然界に於いては大変に重要な位置に立ってます 決して必要以上に駆除される事
無く生態を学習し、スズメバチ達の真実を知って御互いが理解しながら共存共生を考えていきた
てと考えます

本年度も遠慮する事無く色々とこの相談室を活用して頂ければ幸いと考えてます
色々な情報や質問を御待ち致しております。
 

対策方法は

 投稿者:ハッチ  投稿日:2015年 7月27日(月)07時55分11秒
  飛んで来るハチに対しての有効な対処方法は残念ながら有りません
付近に営巣に関係なくても飛んで来るには他にも理由は有りますが、巣の引っ越しに関しては
普通例年では7月一杯から8月初旬までですので、様子から推定すると既に引っ越しが終わって
ると推定する方が有力ですので今後の貴方宅への営巣は確率は極低いでしょうね。

と言う事で、それでも時々飛んで来る理由は以下です。

☆ 餌を探して飛んでるだけ  (餌は花の蜜 蝶や蛾の幼虫 小さな昆虫類)

☆ 巣の材料探し  (主に樹木の皮や枯れ木のコルクや建材の表面)

☆ 水汲み  (池の水や水溜り)

以上の様な事でハチ達が頻繁に訪れる事は夏から秋にかけての極普通の日常ですですので余り
気にし過ぎない様に生活して頂きたいです。 前にも述べた様に近年余りにもテレビや新聞等
でのスズメバチに関する過剰な恐怖を与える報道により極度に怖がる方々が非常に増えた事は
事実の様ですが、殆どの情報は過剰で誤った情報も多々です。

スズメバチの仲間の全ては本当は温厚でおとなしい性質の昆虫なのですよ!
でもそんなハチでも至近距離に育児中の巣がある場合だけに限っては巣を守るために接近する
相手に対して防衛本能により刺す事が有るだけです。
つまり、貴方がハチの巣に対して刺激を与えない限りには決して決して理由も無く一方的に
貴方を刺す事は皆無と言う事ですよ。

又、業者の方が言っている事は全く納得のいく見解です、巣の実態が無い限りには特に対策
方法は有りませんし、一切何も心配もありませんよ!

※ ハチ類の全ては温厚な昆虫だと信じて下さい 何故??ならば、それが事実だからです
  それでも貴方が刺されてしまった場合は、必ず自分自身に原因が有ります
  原因とは???

☆ 育児中の巣に刺激を与えてしまった

☆ ハチの体に直接強く触れてしまった

☆ 誤って交通事故(ハチに出合い頭に強くぶつかった)に遭遇した

☆ 布団や洗濯物に付いたまま部屋の中へ入れてしまってハチに触れてしまった

※ 以上の理由以外でハチに刺される事は普通考えられません

☆ とにかくハチに対しての恐怖心を抱く事は理解しますが、私の書いたアドバイスを信じて
  少しでもハチに関する誤解を解いて、もう少しハチ達の気持ちも解ってあげられれば気も
  落ち着くと思いますがね。

☆ 洗濯物に留まるのは休憩したり餌が無いかの物色をしてるだけですよ! それよりも何を
  探しているのかを冷静な気持ちになって見届けれる気持ちも大切と考えますね
 

お返事ありがとうございます。

 投稿者:ちよこ  投稿日:2015年 7月27日(月)00時50分8秒
編集済
  大変心強いお返事、ありがとうございます。
まさに仰る通りのかなり見晴らしのいい南側のベランダです。
一週間ほど飛んでこない日が続いていたのですが、また今日飛んできて洗濯物に紛れていたのは何故なんでしょうか、、引越し先の選定し直しでしょうか、、とても気が滅入ってしまいました。
実はあまりの恐怖に業者の方をお願いしたのですが敷地内に巣がないことからわからないと匙を投げられてしまいました。
自分で探してください、数メートルの範囲内に必ず巣があるはずです。隣近所の庭木なども鬱蒼としているし怪しいですね、と
隣近所の方もよくハチを見かけたり、家の中に入ってくるそうです。

玄関とベランダが近く、ベランダに巣を作られてしまうと3m以内に嫌がおうにでも人間が入ってしまうので不安です。子どもたちも、、

先ほどまた軒先に薬剤を巻きましたができる対策はこれくらいでしょうか。

心配ないとのことですが、ひどく動揺していて、すみません、、、

http://promenade39.hatenablog.com

 

/56