teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


さすがsimone様

 投稿者:ともぞう  投稿日:2017年 2月25日(土)09時00分15秒
編集済
   早速 ご観劇されたのですね~~。
 私 大劇の観劇を久しくしていないので 月の昇進スピードの速さに それほど凄い方なのか??と 驚き~~のみ。

 でも ご観劇報告をお聞きすると 納得なのですね。

 配達は 月公演
http://ent.living.jp/kageki/68418/

http://www.sanspo.com/geino/news/20170221/tak17022116260001-n1.html

http://enterminal.jp/2017/02/tsuki-gh/

 トムさん授賞式
http://natalie.mu/stage/news/222539

http://natalie.mu/stage/gallery/show/news_id/222539/image_id/731017

http://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=05947&ctg=3

  宙組新公
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170221-OHT1T50150.html

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1782194.html

  音楽学校文化祭
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170225-OHT1T50154.html

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1783990.html

 OG編 りかさん&壮さん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1877429.html

 ねねちゃん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1877340.html

  北翔さん
http://www.oricon.co.jp/news/2086473/full/

 みずさん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876814.html

 かなめさん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1877235.html

 龍さん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876946.html

 番外編 宝塚語辞典
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=5259
 
 

月組見てきました

 投稿者:simone  投稿日:2017年 2月21日(火)21時01分38秒
編集済
  初日の今日、日比谷へ行って来ました。
「グランド・ホテル」はその香りがしたので結構満足しました。

特にモブっていうのですか?客やホテルマンなどの群集が後ろで踊ったり
立ったり座ったりするのですが、かなりの人数が良く揃っていて、重厚感が
あります。すごく大変じゃないかと思います。

ちゃぴちゃんは良かったですねぇ。年齢的に39歳と39か月の人を
どうやって演じるのかしらと思ったのですが、たまきちとの年齢差を
感じさせる演技とわりきったみたいで、態度がでかく(飲み込んでいると
いうか)、それでいて少女のように恋をしている感じもあって、
なんとなく説得力がありました。

フランス語は”Qu'est-ce que tu fais?”とか
上手かったけど、”Joie de vivre"はシャワービーと何度も聞こえて幻滅。

たまきちは、私普段の演技は本当に心配していません。月組らしく手堅く
て良かったです。
ただ、最後に撃たれた男爵が、宝塚方式で真っ白な衣装で蘇ってちゃぴと
ワルツを踊る場面があるのですが、あれは娘役に振り回されているみたいで
何とも格好が悪かったのが残念。

ショーは最後の黒えんびの群舞が真っ白なドレス姿の娘役と一緒なのが
すごく新鮮。今日は2階の最前列だったので、本当にフォーメーションが
綺麗に見えて大満足でした。 ロケットのショッキングピンクというか
可愛い衣装も良いですね。

たまきちの新主演あいさつ。それこそ、安定の一語。立派だなと思います。
最高の出し物に出会えて本当にうれしく思って、大事にしていきたいと
思っていること。我々のその作品愛を鑑賞してくれという趣旨ですが、
なかなか態度も落ち着いていて良かったと思います。

ショーの初めに劇場全体がオーロラみたいに染まります。あれも初めてで
結構ウォーっとなりました。まぁ色々豪華なものですね。

まほろば さま

 芸のある生徒を使わないのがいけないのだと思いますよ。どんな賄賂が
横行しているのかと思うくらいにね(笑) 結局自分たちの首を絞めているのにね。
また、芸を磨く暇がないのも事実。あの子もこの子も、磨けばよくなるのにって
いう人ばかり。芸はなくても○○ちゃんは可愛いから、美しいから
良いのっていうファンも問題。 そこそこ綺麗だったら芸のある方を重宝して
欲しいですね。
 

ほんとです…

 投稿者:まほろばです  投稿日:2017年 2月21日(火)09時40分10秒
  結局今の宝塚は見せるだけの聞かせるだけの芸が無いのです…悲しいけれどね
何でどうして!?とは思います

NHKスタジオパークでは和央ようかさんがゲストで丁度研5であの瓦版やの役が来て、ホントに嫌で嫌で困ったと
贅沢な悩みを吐露してました(下手だから嫌だったのでしょうけど、嫌々お上手ですよ(笑)

かりんちょさんの現役時代は知りませんが、ホントに上手ですよ
 

忠臣蔵

 投稿者:simone  投稿日:2017年 2月20日(月)20時42分50秒
編集済
  BSで雪組の昔の作品をやっていましたね。24年前だと言うのに全く綺麗な画面。
さすがのNHK。それにしてもクオリテイが高い作品だなぁと感心。

この文句言いたがりが、何にもございません。はい。

かりんちょさん、貫禄、上手い。
いちろさん、美しい、朗々とした歌声。贅沢な二番手。
ゆきさん、美しい、もっと贅沢な三番手。

若手、理事、たーたん、たか子ーーーだけじゃない。
目を凝らせばかしげもとうこちゃんもちゃんと捉えられます。

みゆさんでしたっけ、海峡さんも素敵。古代さん、大好き。
大人な男役は萬さんも出てるし、重みのあるせりふが飛び交う時代劇。
お化粧も綺麗。

歌姫も贅沢に二人。若いのと女役と両方今見当たらないレベル。

こんな作品、もう無理ですね。当時の奇跡に乾杯!

今は技術、真ん中人材、全部足りない。いっそう、3組くらいに減らしたらどうかなと
なんて言ったらいけませんか。みんなもっとゆっくりお稽古して休みも沢山貰って。
ロングラン大いに結構だし、二八なんて気候の悪い時は休みにしましょう。

ともぞうさま

 今の所、フォーラムは2回、パジャマゲームは3回かな。飛鳥クルーズは楽しむのに体力いるのと
1年前からの約束のブリッジ大会があるのでパス。河口湖は仕事と仕事の谷間に日帰りで行く根性
あるかなと思案中。全国ツアーは東京渋谷、京都劇場取れたら行きたいです。
 

ではでは~~

 投稿者:ともぞう  投稿日:2017年 2月16日(木)23時52分50秒
   simone様は 観劇決定ですね?
  ↓
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876819.html

配達は 宙組公演
http://webronza.asahi.com/culture/articles/2017020700001.html

 月トップ
http://enterminal.jp/2017/02/jgp2017-2/

 OG編 かしげさん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876761.html

   越路さん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876590.html
 

みっちゃんお茶会

 投稿者:simone  投稿日:2017年 2月13日(月)08時22分59秒
編集済
  昨日は退団後初めてのお茶会。
80×16=1280人

司会にみーちゃん(春風弥里)。彼女はもう二人のお子さんのママらしいですが
長い髪をきりっとまとめ、白い羽の髪留め(翔ってイメージ)をつけて、全然
変わりません。私は大の贔屓でしたから、もううれしくてうれしくて。

二人で「翼をください」を歌ってくれたのですが、ハモる部分が力強くて
いや二人のうたウマの魂のぶつかる3分。聞き惚れました。

みっちゃんは細くなりましたねぇ。でもお肌はぴちぴちした感じで
元気になった?たまたま質問者が私のブロックから二人も出たので
間近で見られたのですごくラッキーでした。風ちゃんとはコリドー街で
ランチしたと、ラインの返事は「早く嫁に行け」だとちょっと微笑ましい
感じで話してくれました。

みっちゃんの夢、今の状態、色んな話が聞けましたが、有り余る才能が
花開くかどうか、なかなか難しいところでしょうね。大きな事務所に
入ればバンかなんかで送り迎えなんでしょうが、手弁当で電車で動いている
みっちゃん。見かけたらストーキングみたいなのより、すぐ「声がけ」して
下さいっていう彼女。私が事務所の社長なんですから、ってすべて背負い込む
より、舞台だけやってほしいけれどね。人の意向で動くよりは、自分の
やりたい事を最大限やりたいのでしょうね。

みっちゃんらしいって事がどういうことなのか、少しずつ分かって来ましたが
才能は絶対に認めるので、しばらく付いて行きます。まぁ行けるものは
行くって感じですけれど。


 

あぁ~寒かった

 投稿者:ともぞう  投稿日:2017年 2月12日(日)19時34分11秒
編集済
   土曜日は 雪がふぶいていて 子供が喜び目が覚めました。
 畑に少し積もったくらいで すぐに溶け寒さだけが残りました。
 娘は 吹雪の中 奇声を上げながら走り回っていましたが 私は窓越しに手を振って・・・
 いや~~外に出て一緒にはしゃぐ元気はありません・・・^^;)

 配達は 雪バウ
http://835.jp/blog/review/24858/

https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/takaraduka/photo_gallery/201702/0009900901.shtml

 宙組
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201702060006

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/ouhinoyakata/gallery.html

   珠城さん
https://www.smbc-card.com/mem/service/le/takarazuka/special/index.html

 OG編 レオンさんソロコンサート
http://enterstage.jp/news/2017/02/006487.html

  きりやん&ねねちゃん
http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1876493.html

 まほろば様
 はははぁ~~(^0^)ゞ いろいろありますよね~~♪

 

十二夜

 投稿者:まほろばです  投稿日:2017年 2月11日(土)09時08分24秒
  ともぞう様

そうですね(笑)私意外と谷ちゃんのフアンで、サヨナラ公演のお茶会(プリンスホテル)行きましたよ・会場は2000人近くいました
十二夜の谷ちゃんと相手役の花瀬みずかについては言わぬが花って事でね!カンベン
 

博多座

 投稿者:ともぞう  投稿日:2017年 2月10日(金)01時04分49秒
編集済
   昨日 今日と九州で宣伝活動されていたようです~素敵~(*^0^*)
https://this.kiji.is/202235854141947905

http://mainichi.jp/articles/20170209/ddl/k40/200/383000c

http://blog.rkk.jp/33/

 simone様
 是非 ご観劇してくださいね~~。私はきっと無理なのですが。。。

 まほろば様・・・十二夜ですか~~そのお題を聞いて思い浮かぶのは 初々しいタニさん
 主演なのに 名前が出ていないので 笑ってしまいました~。
 ノバボサノバでは 椅子からずっこけました・・・。でも 憎めないキャラ?(((´∀`))ケラケラ
 

宝塚の好きだったところ?

 投稿者:まほろばです  投稿日:2017年 2月 5日(日)16時58分27秒
  初めてビデオで見た月組の『十二夜』は良かったな~
立ともみさんと夏河ゆらさんの絶妙なセリフの掛け合いに感心しました
あれがあるから大空祐飛さんやほかの人の軽い芝居が気にならなかった

同じく月組の『ブエノスアイレスの風』の矢代鴻さんの歌にすっかりはまりました
紫吹さんはマサツカ先生は意地悪で、私と歌の上手い矢代さんにしか歌を書かなかった?と
ちょっとお冠でした(笑)
一人また一人専科の皆さんが退団するたびに・・作品が薄っぺらになる事が切なかったです
美城れんさんも退団してしまいました( ノД`)シクシク…

それでも専科並みの実力と(歌・ダンス・芝居)若さと美貌(贔屓目)もあった北翔さんの退団は
特に寂しいです
宝塚のユメユメしい荒唐無稽なお話もねじ伏せる実力というものがほしいですね
段々そういうジェンヌさんより見た眼がポイントになってしまって残念です

そうは言っても・・通いますけど
 

レンタル掲示板
/135