teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


選挙投票の王道とは

 投稿者:会計  投稿日:2017年10月20日(金)22時38分19秒
  ●政策・公約を知る
「豊かな日本を」だけでは全く分からない。
具体的方向性があるか、
具体論を述べているか、実現可能性を考える。
国益の視点で考えてみる。

●選挙は人気投票ではないことを自覚する。
ほぼ100%の有権者はメディア誘導の知名度によって投票している。
この結果、後で泣きをみるのは有権者自身である。
よって
政治的能力があるかどうかを洞察する力を持つことが極めて大切である。
特に権力や大衆にすり寄り、主張がコロコロと変わる似非愛国者(パヨク)に気を付ける。

●所属政党や支援団体を知る
政党の綱領やイデオロギーを知る。
間違っても公安監視対象・破防法適用・暴力革命推進の団体である日本共産党には投票しない。
さらに日本共産党と手を組んだ民珍党・社民党・汚沢一郎の党には投票しない。

●政治情報の階層構造と優先度を知る。
優先度1は我が国の主権の維持・確保に関する情報であり、外交・安全保障である。
優先度2は経済情報である。
優先度3は医療や介護や年金などの身近な情報である。
優先度4は政治家や立候補者のプライバシイー情報である。
くれぐれも優先度3や優先度4と優先度1を取り違えてはならない。
何故なら「国家主権無くして医療や介護や年金制度はあり得ない」からである。
また、多少素行が悪くとも、愛国心強く、「我が国を守る」という崇高な使命感を有するならば、この者を切り捨てることは国家の損失と考えるからである。
むしろ我々有権者が育てていくべきだ。

●人物・イデオロギーを知る。
イデオロギーは今後の行動そのものであるから極めて大切だ。
共産主義者は自らは共産主義者であることを決して公言しない。
共産主義者は「一国平和主義」を説き、中国を決して心底から批判・非難しない。
共産主義者は反天皇・反自衛隊・反米国・わが国交戦権を否定し、我が国政治体制を破壊する政策を取っている。(3歩進んで2歩下がる方式)
共産主義者は「税金を国民にばら撒く政策」を取り、財源を無視し国民に歯の浮いたようなことを言ってただ喜ばせるだけである。
共産主義の裏の実態を学んでみる。(連合赤軍・浅間山荘事件・よど号ハイジャック事件など)
共産主義イデオロギーは我が国を破壊に導くと心得る。

少なくとも
上記王道を実践できない有権者は投票しなくて宜しい。

良い子の国民の皆様は、民進党や共産党の言う「庶民の為」とか、「国民の為」とかの歯の浮くような裏切り災いの言葉には、騙されてはいけませんよ。
 
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月20日(金)11時54分57秒
  うーん 動作がおかしいい 俺もおかしい 山笠まであと283日  

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月19日(木)10時29分50秒
  やはり SSDは早いな ちょっと動作がおかしいけど 山笠まであと284日  

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月18日(水)13時29分34秒
  台風来るぞ 山笠まであと285日  

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月17日(火)13時21分24秒
  最近目が悪くなった 山笠まであと286日  

(無題)

 投稿者:会計  投稿日:2017年10月16日(月)23時16分56秒
  ダメ裁判官にしっかり×を付けよう!」  

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月16日(月)16時06分50秒
  小池さんで黒崎大渋滞 山笠まであと287日  

心頭滅却(新党滅却)火(日本)もまた涼し

 投稿者:会計  投稿日:2017年10月14日(土)21時56分43秒
   希望の党、立憲民主党、無所属、民珍党残留組と4分裂した民珍党が、衆院選後に再結集する動きがはや顕在化してきた。「選挙が終わったら、民珍党を大きな軸としてしっかり結集し…」。民珍党の小川敏夫参院議員会長が公言すれば、立民党の枝野幸男代表も民珍党との連携に意欲を示した。何のための新党だったのか。

 「菅直人内閣そのものと言っていい。一票を投じるのは、菅内閣を信任するようなもの」。日本のこころの中野正志代表は8日の党首討論会で、立民党についてこう皮肉った。確かに党役員の顔ぶれをみると、菅内閣の官房長官だった枝野が代表で、官房副長官だった福山哲郎が幹事長である。

 さらに、厚生労働相だった長妻昭が代表代行で、首相補佐官を務めた辻元清美が政調会長、菅元首相ご本人は最高顧問に就いている。立民党は「まっとうな政治」を掲げているが、菅内閣の施政がどうだったかは読者の判断に任せたい。

 民珍党のホームページを開くと、なぜか希望の党の小池百合子代表が、同党候補の応援をしている場面が目に飛び込む。民珍党は今回衆院選で候補を立てていないとはいえ、堂々と他党の宣伝をしている。どうせ元の鞘(さや)に収まるのだからと、開き直っているのか。

 不正な手段で得た資金の出所を分からなくするため、転々と送金を繰り返すなどのマネーロンダリング(資金洗浄)の厄介な点は、お金に色はついていないところにある。正当な資金と不正なそれは混ざり合い、出所は判然としなくなる。

 一方、衆院選候補の経歴は調べればすぐに分かる。誰が応援に来るかによっても「色」は見える。いつまであるかもしれぬ漂う浮草のような党名に、惑わされないようにしたい。
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2017年10月13日(金)09時21分36秒
  しかし儲からん 山笠まであと290日  

(無題)

 投稿者:会計  投稿日:2017年10月12日(木)23時59分30秒
編集済
   東京株式市場で11日、日経平均株価が7日続伸し、前日比57円76銭高の2万0881円27銭という高値で終えた。1996年12月5日以来、約20年10カ月ぶりの高い水準となった。当然ながら、日本の株価は日本国内のマーケットだけで決まるわけではなく、ニューヨークなどの市場の影響を受けるが、少なくともアベノミクスがなければ米国の好景気との相乗効果はなかっただろう。日本国内の景気拡大は8月で57カ月の長さを記録し、いざなぎ景気に並んだが、いざなぎ景気は高度成長期の産物だ。今のアベノミクス景気(仮名)はその長さを超えようというのだから、評価されて然るべきである。

 これはまさしく成果である。だが、安倍政権の政策をリセットしようと言うのだから、希望の党の小池が言うことは意味不明だ。小池は衆院選キックオフの街頭演説で、「安倍1強政治を終わらせよう!GDPを1%ちょっと上げたからといって大きな顔するな!」と叫んだそうだが、GDP1%とは、日本の防衛費をそっくり賄えるだけの金額だ。しかもそれ以前はマイナス成長であったことを考えると、成長軌道に乗せること自体が称賛されるべきだろう。リセットすべきかすべきでないかは、語るまでもない。

 政治は結果だ。安倍政権は、5年で多くのことを成し遂げている。


・名目GDP 過去最高 50兆円増加
 493兆円(2012年10-12月期)⇒ 543兆円(2017年4-6月期)

・就業者数 185万人増加
 6,271万人(2012年) ⇒ 6,456万人(2016年)

・正社員有効求人倍率  初の1倍超え
 0.5倍(2012年2月)⇒ 1.01倍(2017年7月)

・若者の就職内定率 過去最高
 大学生93.9%(2013年4月)⇒ 97.6%(2017年4月)

・企業収益  26.5兆円増 過去最高
 48.5兆円(2012年度)⇒ 75.0兆円(2016年度)

・家計の可処分所得  2年連続で増加
 292兆円(2012年)⇒  295兆円(2015年)

・外国人旅行者数  5年で約3倍
 870万8千人(2012年度)⇒ 2,482万4千人(2016年度)


 経済は生き物であり、アベノミクスも今後どう展開していくかはわからない。朝鮮有事があれば経済的には打撃をこうむるし、現時点では法律通りに実施するとしている消費税も、この景気に水を差す効果しか生まないと言われる。しかし、安倍政権批判に終始し、こういう実績が一般有権者に伝わらないとすれば、情報を隠すマスメディアに「報道の自由」などを語る資格はない。

 政治は結果である。上記の数々の数字は、ミンス党政権では決して為しえなかった実績である。都政を預かって1年余り経過し、まだ何の成果も生んでいないばかりか、築地市場の豊洲移転で税金を浪費するだけの小池都知事は、言うならば、まだミンス政権のレベルにすら達していないのである。

 民チンゲン菜党ら旧来型野党は、森友・加計問題などを利用して安倍総理の人格を攻撃し、強行採決を演出して独裁政治をアピールした。小池はブームにのって国政への進出を画策したが、ポピュリズムが過ぎて失速気味だ。日本の政治に必要なのは、正面から政策を語り、それを実行する実力ある組織や政党である。今度の衆院選は、有権者が政党や政治家の見極めを学ぶ、恰好の機会だろう。
 

レンタル掲示板
/515