投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


春はそこまで来てる

 投稿者:ハッチ  投稿日:2019年 2月23日(土)08時26分44秒
編集済
  春の訪れは今年も早いみたいですねえ 毎年毎年春が速くなっている事は確実みたいですね
私の借りている畑に沢山植えている白菜が、昨日収穫に行って見ると頂上部が開いて中から
蕾が見えてきました! これは早く食べてしまわないと菜の花になってしまいますよねえ。

我が地方のアシナガバチ達は、暖かい日が多くなりましたがまだまだ姿を見ないので安心です
でも間違い無くこのままだと早く覚めてしまうでしょうねえ でも草花の開花も同様に早く咲
いてきてるので生物と植物が同時進行で進んでいると蜂達も大丈夫かもしれませんよ。

今日は山歩きを予定してます その目的は春を見つける事です アサギマダラの幼虫の観察と
撮影が主目的ですが、既に冬眠状態から覚めて葉を食べていると思います。
 

フタモン2頭、起きてしまいました

 投稿者:  投稿日:2019年 2月22日(金)21時27分21秒
  ハッチ先生、こんばんは!
極寒の冬は訪れず、日照時間も長く(18時まで明るい)、変温動物に悪い影響を与えているのではないかと案じております。
去年、我が家のクロヤマアリは3月1日に地上に出てきましたが、今年は15日辺りから見張り役の蟻たちがそわそわしだし、昨日から地上に出てきて出入口の工事を開始しました。

今日の15時30分に何処かへ飛んでいってしまうフタモンを目撃しました。
冬眠に失敗してしまったのでしょうか…他の子が心配です。

ハッチ先生のセグロさん達は無事に眠っているのでしょうか?
 

アクリルガッシュを購入しますね(^^)

 投稿者:  投稿日:2019年 1月11日(金)18時30分3秒
  ハッチ先生、お疲れ様です!
絵の具にも色々種類があるのですね。
下地が透けないアクリル・ガッシュを購入します!
教えて下さり、ありがとうございますm(_ _)m

先日の土の入ったダンボールですが 処分する前にもう一度確認したところ たくさんのフタモンが冬眠していました!
ダンボールを最後まで細かく解体して 確認したので もう大丈夫です。

巣箱内の新居に移動させましたが 新居の冬眠部屋を元の冬眠場所に移動しようと思います。
これだけ沢山の彼女達が日当たりの良い場所を選んだのには きちんとした理由があるはず…。
明日、移動したらメールで写真を送りますね。

冬眠場所も我が家を選んでくれるとは光栄です。
コアシは他の場所で冬眠をしているようですが…。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:ハッチ  投稿日:2019年 1月10日(木)09時20分28秒
  この時期は全くフィールドでハチ達の姿を見る事も無く少し寂しい季節です

緑さん、いつも素敵な情報と画像を送って頂いて誠に有難うございます 今年も宜しくです。
ところで、マーキングはアクリル絵の具が最適ですよ 水溶性なので安全ですし何と言っても
一度完全に絵の具が乾くと雨に当たっても溶けないのでいつまでも残ってますからね。
 

★謹賀新年★

 投稿者:  投稿日:2019年 1月10日(木)04時27分49秒
  明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します(^^)

11月22日に複眼が黒かった弟蜂は12月26日に巣の下で亡くなっていました…。
12月27日に 巣の下にいる新母蜂(小さい)を発見したので、巣箱に設置したダンボールの冬眠部屋に入居させておきました。

1月7日に土を入れておいたダンボールを撤去していた時に 冬眠中の新母蜂×3を掘り起こしてしまい、驚きました。
1頭は元気がないように見えたので心配です…。
我が家で冬眠する場合、日当たりの良い場所が最適のようです。
彼女達もダンボールの冬眠部屋へ。
また4月に元気な顔を見せてほしいですね。


今年は蜂の背中に印を付けて、より正確に生活の範囲を調べたいのですが、
蜂の体に優しいマーカーをご存じでしたら、教えて頂けると幸いです。
もちろん、嫌がる蜂に無理矢理印を付けたりしませんので ご安心下さい(^^)
 

来春のために庭を綺麗にしなければ…!

 投稿者:  投稿日:2018年12月 5日(水)01時15分8秒
  ハッチ先生のお庭の蜂さんもいなくなってしまいましたか…。
でも、キアシさんが来てくれたのですね♪

先程のキイロスズメバチは11月16日に、
下記のキアシちゃんは11月17日に来てくれました。
皆、無事に冬眠してくれると良いですね。


いえいえ、カメラはオリンパスのTG5を使っています♪
顕微鏡モード(マクロモード?)に設定して工学ズーム(4倍まで)を使うと、よく撮れて楽しいです!
ただ、顕微鏡コントロール(スーパーマクロモード?)で動画を撮る際、撮影中にズーム変更できないので あまり使えず残念です。

先程のキイロちゃんは、深度合成に設定して撮影しました。
手前から奥までボケずに撮影できます♪
もっと明るく撮れたら良かったのですが…。

TG5でカメラの勉強をして いつか一眼を使いこなせたら良いな~と思っています(^^)
 

とうとう冬が来ましたね

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年12月 4日(火)20時43分24秒
  私の家の庭に飛んで来るハチ達も全くいなくなりました 冬は楽しみが一つ減ってしまう季節です
そんな中で、今日は季節外れの高気温の一日 ここ暫く全く姿を見る事の出来なかったキアシナガバチさんが
本当に久し振りに庭を飛んでいる姿に出会いました しかし、明日から気温がぐっと下がる予報です
今年最後の姿でしょうね また来年の春までさようならです。


それにしても写真の画質がとても鮮明で素晴らしいですねえ! カメラ買い換えたのでしょうか?
プロ並みの写りですね! 
 

近況報告です(^^)

 投稿者:  投稿日:2018年12月 4日(火)19時08分29秒
編集済
  ハッチ先生、みの様、お疲れ様です!

スズメバチとアシナガバチの働き蜂は11月中旬まで働き、
日本蜜蜂とクロスズメバチは10月中旬~11月中旬まで、よく来てくれました。
働く彼女達がいなくなり、とても寂しくなりました…。

フタモンアシナガバチは激減しましたが、まだ巣にいてくれます。
兄弟蜂は昼間の暖かい時にパッションフルーツの周りで遊んでいます。
3頭、姉妹蜂がいますが働き蜂なのか新クイーンか分かりません。
蜂蜜を飲んでくれませんが、具合が悪いわけではなさそうです。

ハッチ先生の写真集、購入し拝見したいです!
楽しみにしております(^^)
 

みのさん待ってました

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年10月31日(水)08時26分46秒
  こちらこそ大変に御無沙汰です 元気で過ごされてる様で安心です!
私は昔から胃腸が弱くて近日中も不調が続いていてうんざりです。

ところで、こちらの状況も前代未聞の記録的な不調でして、殆ど全く巣が有りません!全くです
前年度の20分の一以下しか巣が有りません 毎年の状況を17年間記録続けて初めてです。
色々と全国からの情報を集めても今年は殆どの地域で全国的にスズメバチの巣が無いみたいです

主なる原因は調査中ですが今後長年に亘って調査する必要が有るので結論はまだまだ何とも言え
ませんが、現時点では地球温暖化の影響が最も主な原因と考えます。
近年特に気になった事は、スズメバチとアシナガバチの営巣場所と位置が、南から北へ、
天井裏の営巣数が減少(暑すぎるから)と こんな感じです。

また今後も色々と情報頂けたら幸いです 是非とも県外からの情報待ってます 本当に助かります
 

オヒサです。

 投稿者:みの  投稿日:2018年10月30日(火)22時35分45秒
  毎度です。
今年は、スズメバチ類が全然いませんでした。夏の盛りのヤブカラシの寂しかったこと。

今年はコガタが変でした。
高台に建つ家の2F軒下や平地で7mハシゴでも届かない高所(樹木)への営巣がありました。

 

/66