新着順:5/662 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

こちらも寒暖の差が激しいです

 投稿者:ハッチ  投稿日:2019年 4月27日(土)23時19分59秒
  通報
  とても詳細な新鮮情報頂けて誠に有難う御座います こうした情報提供頂けて本当に助かります

白菜は沢山出来過ぎて、その殆どが塔立ちしてしまって菜の花和えにして食べました!
アサギマダラは先日幼虫を一匹だけ山から持ち帰って我が家のキジョランの葉を与えて育ててます
ビデオ撮影と写真撮影用に連れて帰ったので成虫になり次第に元の山へ連れて行く予定です。


アシナガバチですが、今年の飛来数は去年と比較すると、我が地方でもとても少ないですねえ
今日現在までの我が家敷地内での営巣数は7巣が確認出来ましたが既に1巣が蜂が戻って来ない
ので実質6巣です その全てがセグロアシナガバチの巣です、他にはフタモンアシナガバチと
キアシナガバチとヤマトアシナガバチが庭に飛んで来ましたが営巣は確認できません 但し、
ヤマトアシナガバチだけは何度も来ては営巣場所を探していたので今後発見できるかも?!

こちらでも朝が急激に冷えたり日中の最高気温が28℃位にまで上昇したりの大変不安定な気温が
続いてまして更に強風が吹き付ける日も多くて、アシナガバチ達も最高で二日間巣に戻って来な
かったり、半日ほど巣から飛び立たない日があったりで、とても不安定な生活が気になりますね

又、特記しておきたい事として 今年のスズメバチの出現が過去に類を見た事の無い程に悪くて
殆ど毎日、気にして冬眠覚めの確認に努めているのですが今日までに一匹も確認が出来ません
過去数十年に至って記録をとってますが、こんなに全く確認できなかった年は皆無です 勿論、
近日中には間違い無く確認できる事でしょうが、それにしても遅過ぎます 例年ですと確実に
4月中にはヒメスズメバチ以外のスズメバチの姿を全種確認できてますのに何故か未だに一切の
冬眠覚めの初確認が出来てません。

こちらは、こんな感じです 又、その後のアシナガバチ達の営巣情報や生活情報を頂けたらば
幸いです 特に営巣最初期の時期の巣の進行状況や巣の放棄状況の詳細等や、その他に関する
面白い情報等がありましたら教えて下さい 大変に生態研究の参考になりますし興味あります
 
》記事一覧表示

新着順:5/662 《前のページ | 次のページ》
/662