投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


接着剤について

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年 4月29日(日)22時49分22秒
  私が実際に使用している接着剤はエポキシ系と言われている接着剤です これはホームセンターで
極簡単に入手できます 普通、A剤とB剤とがセットで混ぜて使う物です これには色々な種類が
販売されてますが、最もお勧めはクイックタイプの5分で固まるものです ボンド、クイック5と言う
商品を私は購入してます。
普通のボンドですと接着に時間が掛かりすぎます、木工用は雨が降ると巣が落ちます、瞬間接着剤は
硬化剤を加えて使用するタイプ以外ですと接着しずらいです。

フタモンアシナガバチの場合は巣の材料は主に殆どが枯草の茎の表面の繊維を剥がして作ります
その他、製材された材木の風雨に晒されて古くなったものの表面を削って持ち帰ったりしてます

従って、どんな種類の木でも巣材にはなりますが、あまり綺麗な材料よりも少し古くなって変色
したくらいの木材の方が巣作りには向いているみたいですね。

これから先、働き蜂が生まれて来るまでが最も試練の時期です お互い無事に最後まで育って
くれる事を祈りましょうね。
 

接着剤と巣の素材

 投稿者:  投稿日:2018年 4月29日(日)22時22分40秒
  ハッチ先生、こんばんわ(^^)
マスコミや駆除業者の声が大きいせいか、蜂を恐がる人が多く、切なくなりますね…。

ささやかな活動ですが、周囲の人々に、
蜂との共存が難しい場合、駆除業者でなく、私に相談してねと伝えております。

ハッチ先生の元で、営巣できるセグロ達は幸せですね(*^^*)
いなくなった2頭のクイーン、戻って来れば良いのですが…。

嬉しい知らせがございます。
蜘蛛に食べられたと思われた玄関上のクイーンが、帰ってきました!
強風と雨が続いたせいで帰って来られなかったのかもしれませんが、無事で安心致しました。

今の営巣場所と人間の距離は1m以上あるのですが、
蜂への理解が充分に浸透していないことと、
扉の不調につき、開け閉めする際、大きな振動が発生するため、
引っ越しをしなければなりません。

蜂に優しい接着剤をご存じでしたら、教えて頂けますと幸いです。
それと、巣の素材に、
林檎、桃、ブルーベリー、桑の枝は使われますか?

我が家のフタモンは、9時~15時まで働いております。
昼以降は風が強く吹きますので、早めに仕事を終えるようです。
 

(無題)

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年 4月25日(水)20時55分14秒
  こちらこそお久し振りです 今年の春は大変暖かくて全ての動植物の行動や生育が早いみたいです

我が家では今年は全部で6つのアシナガバチの巣を発見できました 全てはセグロアシナガバチです
それでも既に早くも2つの巣は何らかの原因で廃巣になってしまいました
我が家の周辺にはフタモンアシナガバチは殆ど生息してません フタモンは私にとっての最初の最初
に蜂に興味を持つきっかけとなった本当に大切で可愛いく大好きな存在です

私達人間がアシナガバチ達にできる事とは、何か行動を起こす事よりも彼女達の一つ一つの行動を理解
してやる事と、真実の生態を観察して学習する事でアシナガバチ達に関する一方的な偏見や誤解を
少しでも無くし、自然界の大切な一員として暖かく見守ってやれる気持ちが芽生える様に全ての
人々の心に持てる様にこれから先、皆に伝えていく事が最もアシナガバチ達に対して出来る最高の
愛情だと思います。

緑さんみたいに本当に心の芯から生き物を愛す心を持った人々を作る事が私の使命と感じてます
 

フタモンの力になりたい

 投稿者:  投稿日:2018年 4月25日(水)19時08分32秒
  ハッチ先生、お久しぶりです(^^)
去年、コガタスズメバチについて、色々相談させて頂いた緑です。

我が家の庭の虫たちが完全に越冬・冬眠を始めたのが昨年12月20日。
そして、12月25日より開始した庭の改造計画が実を結んだのかは分かりませんが、
フタモンアシナガバチが我が家に巣を造ってくれました!!

すごく嬉しいです!
まだスズメバチたちの姿を見ていませんが、
アシナガたちは沢山飛び回っています。


玄関の上に巣を造った子は、昨日の夜、蜘蛛に食べられてしまったようです…。
その子を引越しさせるために大きい脚立を注文したのですが、間に合わず、
見殺しにしてしまったようで、申し訳ない気持ちでいっぱいです…。

もう一頭の子には、大家族を築いてもらいたいのですが、
私にできることは何かありますか?

箸の先端に蜂蜜を付けて、フタモンの口元に持って行ったら、
たくさん飲んでくれました♪
 

画像有難うございます

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年 4月 4日(水)22時27分19秒
  画像の添付は大変助かります 確かにヒメスズメバチの女王ですね
ところでハチの仲間は例え人の手によって移動したとしても必ず自力で最も生活に適した環境へ
飛ぶ事によって自由に移動しますので、周囲の生態系に影響を及ぼす事も無いし、自然環境にも
一切の影響も無いですし、ハチ自身も問題なく生活できますので心配は無いです。
それと、ヒメスズメバチの冬眠覚めの時期に関する大変に貴重情報有難うございます こんな情報
非常に助かります 
 

怖くはないですよ

 投稿者:おこりんぼお  投稿日:2018年 4月 4日(水)21時23分31秒
  ハッチ様へ、有難う御座います。実は当方の居住する所、自然が割と豊かで蜂ばかりでなく、
色々な鳥、また動物、(例えばイノシシは勿論、きつねや鹿、キジ、鶯等)が普通に生息しております。元来生き物好きな私は、蜂も勿論好きで、10数年前から観察して
おり、ハッチ様のサイト、またその他の蜂に関するサイト等拝見しては勉強させて頂いております。
アシナガバチとスズメバチの見分けはつきます。
写真にとりましたが画像のハチはヒメスズメバチではないかと・・・
今日は夕方から雨になりそうでしたので、花壇の所へ移しました。

去年はスズメバチが少なく、我が家の軒下にも巣を掛けなかったのですっかり忘れていたところ
久しぶりに現れたので、何とか生き延びてほしいと思いまして・・・

お聞きしたかったのは、自然の物を人の手で移しても問題ないか?と言う事でした。


 

りんぼお様へ返信です

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年 4月 4日(水)18時56分14秒
  こちらこそ初めまして、多分スズメバチでは無いと思います セグロアシナガバチでしょう
何れに致しましても全ては女王蜂ですが間違い無く必ず全ての蜂は完全に冬眠から覚めると
居なくなりますが、未だこの時期ですと寒の戻り等が有って再び戻ってくる場合もあります
気になるようでしたら、そっと棒か何かの先に蜂をとまらせて適当に少し離れた場所に放し
てやると再び同じ場所へ戻って来る事はありません。
ところで女王蜂は決して体に触れたり掴んだりしない限りには刺す事は皆無ですので全く怖
くありませんので勇気を出して行ってみて下さい。
 

女王バチ

 投稿者:おこりんぼお  投稿日:2018年 4月 4日(水)15時04分44秒
  初めまして、はじめて投稿させて頂きます。本日仕事をしていて、ふと、地面(工場土間)に
一匹のスズメバチが!種類は分かりませんが、多分女王バチだと思います。
ここ2,3日急に暖かくなって冬眠から目覚め、出て来たのだと・・・
少し観察しながら仕事していたのですが、どうにも邪魔と言うか?気になって仕方ありません。
このまま放っておけばどこかへ飛んで行くでしょうか?そっと何かに乗せて田畑に放しても
いいでしょうか?謝って踏んでしまいそうです。
 

アシナガバチの巣作りに関して

 投稿者:ハッチ  投稿日:2018年 3月30日(金)20時43分31秒
  こちらこそ初めまして、とても興味深くて気になる不思議な行動でしょう
勿論、通常ですと春冬眠から目覚めた女王蜂は単独で営巣場所を探し適当な場所を決めると
直ぐに女王蜂一匹によって巣作りが開始される事は良く知られている事です。

しかしながら稀にアシナガバチの場合では複数の女王蜂によって一つの巣を営む行動が知られて
ます。 はっきりした理由は未だに不明ですが昨年度の同じ巣から生まれて来た同じ血筋の女王
と考えられますが、全く他の巣から生まれ育った女王蜂でも同じ巣を営む事だって十分に考えら
れます。とても興味深い行動ですが私自身も何度も確認例があります

何れにしてもとても不思議な行動ですが、その後の巣の営みでは複数での営巣の場合ですと殆ど
の場合では女王蜂同士の中で最も優位に君臨する一匹の女王蜂が存在し、実際の産卵でもその
最優位に立った者だけが産卵する事が知られています。
普通、その後には最優位に立った一匹だけが残って巣を営み続け、他の蜂はやがて解散します。

又、まだまだ最初期の時期の行動ですので実際の営巣時には、それぞれがバラバラになって行動
し、営巣もそれぞれに別の場所に行う可能性が最も大ですのでその後の観察もお勧めです。
自然界の法則では、全てのアシナガバチ類の仲間は、単独で一つの巣を営み自分だけのDNAを子孫
に残す事が最大の目的ですから生態的には異常な行動と考えます。

何れにしても、今後の様子を観察してみて下さい! 優位に立った女王蜂の行動や他の蜂の観察
をしていると色々なアシナガバチの不思議な行動がみられてしても面白いですよ。
 

(無題)

 投稿者:アシナガバチ  投稿日:2018年 3月30日(金)17時45分34秒
  はじめまして
家の近くに毎年アシナガバチが巣を作る場所があります。毎年巣作りを観察していて例年は一匹女王蜂が来て1つ巣を作るのですが今年は同じ場所に五匹ほど集まってなにやらやっています。
場所がいいのかな?と思ってはいますがこのようなことはよくあることなのでしょうか?
 

/63