teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月18日(金)15時18分52秒
  今日は朝から頭がふらふらしてます 山笠まであと184日  
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月17日(木)09時11分19秒
  寒い寒い 山笠まであと185日  

(無題)

 投稿者:国防委員  投稿日:2019年 1月16日(水)22時55分29秒
  うん・・・

要らないモノは捨てましょう!!
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月16日(水)09時35分5秒
  古い冷蔵庫捨てなくちゃ 山笠まであと186日  

日韓断交こそが日本の対朝鮮外交の最善策!

 投稿者:国防委員  投稿日:2019年 1月15日(火)22時57分26秒
  嘘に嘘を重ねる南部朝鮮とは、もうこれ以上対話をしても無駄である。ここまでくれば、我が国としては制裁措置を断行して、ぐうの音も出ないようにすべきだろう。南鮮大法院のいわゆる「元徴用工」の判決に対して、日本側が日韓基本条約にもとづいて外交的協議を呼びかけたにもかかわらず、またも国際法を無視しようとしているからだ。

日韓基本条約で議論できなかった問題があるとして、逆提案をする可能性があるというのだ。中央日報が伝えたもので、破廉恥極まる暴論である。歴代の南鮮政府が踏襲してきた立場を根本から否定しており、まさしく卓袱台返しである。そこまでされてもなお、南鮮の面子を立てる必要があるのだろうか。文在寅が狙っているのは、日本やアメリカを敵視して、北鮮と一緒になることだろう。いざとなったら、北鮮軍を南鮮に招き入れかねない。金正恩の走狗と化しているのだから、まともに対応する日本政府がどうかしているのだ。

国際法にのっとって正規な手続きを踏んでいても、相手が応じようとはせず、かえって高圧的な態度に出てくるような国家とは、付き合うメリットはない。自民党内の親韓派の国会議員は慌てているようだが、利権に群がるような連中の言葉など聞く必要はない。朝鮮半島とかかわるとろくなことがない。過去の歴史がそれを教えてくれている。南鮮に引きずり回されるようなことがあってはならないのである。

日韓請求権並びに経済協力協定
(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/A-S40-293_1.pdf
http://worldjpn.grips.ac.jp/documents/texts/JPKR/19650622.T9J.html
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月15日(火)09時31分36秒
  冷蔵庫変えました 山笠まであと187日  

(無題)

 投稿者:国防委員  投稿日:2019年 1月11日(金)22時30分33秒
編集済
   連日、南鮮関連の報道が続く。日本人にとって嬉しく心踊る話題が有る筈もなく、挑発的な敵対行為ばかり。ニュースを見聞きする度に、驚き、呆れ、ムカッ腹が立つ。

 南鮮海軍の艦船が自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射する直前、奴らが北鮮船舶を「救助」していたと主張するその場面で、海上自衛隊は北朝鮮船舶の救助信号を受信していなかったそうだ。救助信号を発していない船舶に、日本のEEZ内で横づけに等しいランデブーをした南鮮海軍だが、「あそこで会いましょう」などという事前の打ち合わせがなければ、信号すら出していない北鮮船舶とのランデブーは成立しようがない。瀬取りや燃料補給の噂が囁かれているが、いずれにしても後ろめたいランデブーだったと疑われても致し方なしである。

 昨日10日、注目された文在寅の年頭記者会見が開かれた。いわゆる徴用工訴訟判決に関しては、「日本の政治家が政治争点化し、問題を拡散するのは賢明な態度ではない」と日本側の反発を批判した。加えて、「韓日が新たな外交関係を結んだが解決できなかった問題がある。韓国が作ったのではない。日本政府は、もう少し謙虚な態度を示すべきだ」と、日本の外交姿勢を批判した。

 ユスリ、タカリの常習犯が謙虚さを求めるとは恐れ入る。自分の息がかかった司法に、条約を反故にする判決を出させ、「南鮮にも三権分立があるから介入は不可能」とし、その解決を日本側に求めるというメカニズムである。これを一般にマッチポンプというが、南朝鮮の常套手段は既に多くの日本国民がお見通しである。

 「解決できなかった問題」という言葉の使い方は、あらゆる面で完全に間違っている。請求権協定締結の際、日本側は南鮮政府に個人補償を持ちかけたが、南鮮政府は「その必要はなし。まとめて政府に払え」と何度も突っぱねている。議事録があるから、この経緯は南鮮も否定しようがない。そして、それらの問題は54年前の日韓基本条約、請求権協定において「完全かつ最終的に解決した」のだが、解決してしまえば日本を揺すり、また、日本にたかることができなくなる南鮮が、歴史的事実と合意に反し、今も解決を望んでいないのだ。

 文在寅は、「日本の政治家が政治争点化」していると批判した。しかし、自身が仕えた廬武鉉を含む歴代政権が、日本への請求を断念した戦時労働者問題を、ちゃぶ台返しで政治論争化した張本人が、他ならぬ文在寅なのだ。論点はすべて事実とは逆張りである。自分自身が政治問題化したイシューの責任を日本に押し付け、未来志向を唱えながら実は自身の心中には過去の歴史問題しかない。

 文在寅は日南の論争を「拡散するな」と言い、いわゆる慰安婦問題を丸投げされた首相の李洛淵も、日本政府に「自制しろ」と言っている。つまり、戦時労働者問題を散々取り上げたり、レーダー照射事案でプロパガンダ映像を八か国語も作っておきながら、実は国際社会の判断に任せることはしたくないのだ。もしそうそうなら、日本政府は国際社会への情報供給量をどんどん増やせばよい。来るべき制裁の段階で、国際社会の支持を得るためには、必要なプロセスだ。

 日本政府は、日韓請求権協定の第3条を発動し、南鮮側に協議を求めている。制裁まで一足飛びにはいかないことに歯がゆさを感じる者の、条約を破る南鮮に対し、条約に則る姿勢を示すことも必要なのだろう。事務交渉から次元がステップアップしたことで、南鮮の首は締まる。協議に応じなければ、第三者を入れた交渉、つまりICJや国連というステージが待っている。

 この無礼な反日国家相手に、手段を選ぶ段階はとっくに過ぎた。思う存分、南鮮を締め上げるべきである。
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月11日(金)08時50分31秒
  こまったもんだ この先もずっと問題起こして言っていくんだろうね 山笠まであと191日  

(無題)

 投稿者:国防委員  投稿日:2019年 1月10日(木)22時47分5秒
編集済
  南部朝鮮の違法行為や暴挙に対して、日本政府が対抗措置を怠っているために、南鮮の悪逆暴虐がエスカレートしている。

例えば、慰安婦問題「日韓合意」についても、南鮮政府は、ウィーン条約に違反してソウルの日本大使館前や釜山の日本総領事館前に設置された「腐れ売春婦像」を一向に撤去していない。
日本政府が厳しい制裁を怠ったため、その後南鮮政府は慰安婦財団の解散までした。

朝鮮人労働者(自称「徴用工」)による損害賠償請求訴訟についても、日本政府は即座に国際司法裁判所に提訴するなどの対抗措置を怠っているため、1965年の日韓基本条約を反故にした南鮮最高裁の不当判決が繰り返されている。

さらに、南鮮国会議員どもが竹島に不法上陸しても、日本政府は遺憾の意を表すだけで具体的な制裁などの対抗措置を怠っている。

そして、南鮮軍の駆逐艦が自衛隊の哨戒機に対して火器管制レーダーを照射する暴挙に出た!
今後、自衛隊は、南鮮軍から火器管制レーダーを照射されたら、即刻撃沈・撃墜するべきだ。

南鮮政府、南鮮最高裁、南鮮軍、南鮮人どもによる悪逆暴虐に対して、日本政府が即座にするべき倍返しの報復制裁を怠ってきたから、南鮮による悪逆暴虐はエスカレートする一方だ!
日本政府は、南鮮との貿易制限などの経済南鮮制裁、自衛行動による竹島奪還、日韓断交など、すぐに具体的な制裁を実行しろ!
 

おは

 投稿者:山笠一番  投稿日:2019年 1月10日(木)09時16分20秒
  どんど焼き 山笠まであと192日  

レンタル掲示板
/552